元箱根の芦ノ湖へ車中泊で犬と一緒に行きました

元箱根止まり

ゴールデンウイークに休みがあったので、犬を連れて行ってきました。

 

出かける前、箱根の観光案内とかネットで調べて
元箱根からロープウェイに乗って、箱根に行きます。

 

道の駅 箱根峠

道の駅 箱根峠

家を夕方で出て、箱根峠という道の駅に泊まることにしました。なんだか、幻想的な雰囲気ですよね。

 

道の駅も近くには2つしかなく、もう一つの方はもっと狭いです。


道の駅 箱根峠 のトイレ

トイレです。

 

高速道路のサービスエリアが民営化になって、トイレもすごくキレイになっているのが普通の状態だったので、これには少しがっかりです。


道の駅 箱根峠 の直売所

朝、起きて見てみたら、直売所がありました。
ここのソフトクリームが美味しいとのことだったのですが、
当然、まだ開いていませんでした。

 

サービスエリアに併設されているコンビニが恋しい。


直売所の裏に芦ノ湖がみえる

直売所の裏は景色がよくって、芦ノ湖でしょうか。


道の駅 箱根峠

いつもサービスエリアに車中泊したときは、身支度したり、朝ごはんをコンビニで買ったり、のんびり、犬のお散歩したりで、起きてから2時間位、留まるのですが、さすがに、この道の駅でのんびりする気にはなれず、早々にコンビニめがけて動き出しました。


元箱根

芦ノ湖

元箱根から箱根まで、遊覧船でロープウェイ乗り場までいき、ロープウェイで行く予定でした。

 

そのロープウェイも、遊覧船も犬も乗れるということだったので、「これならいいね」と思っていました。


連絡船もなかなか美しい

ところが、連絡船の乗員に聞いたところ、ペットを乗せるためには、犬をキャリーバックに入れないといけないらしく、貸出しているけど、2個しかないということでした。

 

そうですよね。
犬嫌いの人もいるから。
ペットカートも持ってきてないし。


ロープウェイ乗り場まで車で行ってみる

そこで、ロープウェイ乗り場まで車で行ってみることにしました。

 

その乗り場には「ペットも乗れます」と書いてあります。
しかし、条件書きが・・・。
「キャリーバックに入れること」

 

ここもダメでした。

 

そこで、また、芦ノ湖の入り口まで戻り、
「これから、どうするか・・・」

 

ふと、スワンボートが目に入りました。

 

スワンボートに乗ることに

スワンボートに乗ることにした

スワンボートの管理人らしき人に聞いたら「犬も乗せられる」とのことで、前はシェパードを乗せた人もいたとのことです。

 

ようやく犬と遊ぶことができます。
犬にも湖を見せてあげたい。

 

雨が降りだしてきて、「これでも乗りますか?」と
聞かれたけど、スワンボートに乗れないと、
なんだか遊びに来た気がしなくて、
はい、乗ります

 

スワンボートを運転する犬

ほら、うちの犬もスワンボート、神妙な顔で運転しています。


スワンボートが安定感がないと感じる犬

後ろの席には、安定感のないスワンボートで、必死に耐えている犬が。

 

ところが、スワンボートに乗って、10分もしないうちに、雨が激しくなってきたのです。

 

私は1時間ほど乗ろうと思っていたのですが
あえなく、帰ることにしました。
風もあって、横から雨が入るし、とても乗っていられません。

 

ちょっとしか、楽しませられなかったね。

 

帰りは疲れがどっと出たみたい

運転手の膝で寝る犬

疲れ切って寝る犬


みなさん、スワンボートが疲れたのでしょうか。
帰りはぐっすりです。

 

スポンサーリンク