ジェラートが美味しい富士ミルクランド

富士ミルクランド

 

去年、休暇村富士に泊まって帰りに観光で寄った富士ミルクランド。
去年、ここで食べたジェラートが美味しくて、残念なことに、写真撮るの忘れました。

 

この富士ミルクランドでは、動物もいて、ふれあい広場とかあります。
去年は、牛も居たのですが、今年は、牛の場所がドックランに変わってしまい、牛さんはいませんでした。

 

富士朝霧高原ロッジ

 

ロッジは最初から決めていた、番号でキーを開けるタイプ。
こういうの初めてでした。
鍵の受け渡しがない分、遅くにチェックインしても安心です。

 

朝霧高原ロッジ

 

2階があって、上に寝るタイプ。
2階には2部屋ありました。

 

2階の1部屋

2階の1部屋

 

ふとんも寝心地良かったです。

 

一番助かったのは、洗濯機と乾燥機。
ここに泊まるまで2泊車中泊なので、洗濯物が片付いたのは嬉しかった。

 

憧れのL字の対面キッチン

L字の対面キッチン

 

L字の対面キッチンって憧れます。
多分、建物自体は、けっこう年数が経過していると思うのですが、清掃されていて、問題ありません。

 

玄関ドアに驚く

ただ、玄関には驚きました。
ペンキを塗りなおすだけでも、もうちょっと見栄えがするのになぁと思いました。

 

最初は玄関がこんななら、中はどんだけ古いんだろうと思っていましたが、お風呂とかトイレとかはリフォームしたかのように新しかったです。

 

お風呂

トイレ


 

窓から見える富士山

 

朝、目覚めたとき、窓からとてもすてきな光景が見られました。

窓からの光景

 

富士ミルクランドのレストランの食事

 

富士ミルクランドでは、レストランが併設されています。
そこで、食べてみたかったのですが、あいにく到着した日は、お休みでした。

 

そのレストランから、事前に注文していたのですが、鉄板焼きセット、朝霧鍋セット、などでした。
16:00に配達されるみたいで、もし、宿泊者が居ない場合は、家の中に置いて行ってくれます。次の日、店屋物の回収みたいに取りに来るのかと思ったら、帰るまで取りには来ませんでした。

 

朝霧鍋セットなんて、牛乳汁なのか、牛乳飲めないのに、美味しいと思ったほどです。どれもこれも美味しくて、やっぱりレストランに行ってみたかったと思ったほどです。
ここのカレーを食べる予定だったのになぁ。。。

 

朝霧高原ロッジの不満点

 

とても、満足していますが、やっぱり不満点はあるものです。

 

犬のアメニティはない

平日、泊まったので1番安い金額で1棟一泊、19,000円。
これは良いのですが、ペット1頭一泊、2,000円。
3頭いるので、6,000円。2泊するので、ペットの宿泊料が計12,000円。

 

まぁ、最初からわかっていたので、いいですけど、犬のアメニティは一切ありません
もともと、車中泊もしていたので、すべて、持っていたのですが、水のみ器は携帯用でとても小さいのです。
ペットの宿泊料12,000円も取るのなら、水のみ器位、用意して欲しいなぁ。

 

もっとも、犬の足ふきのバケツと雑巾だけはありました。

 

チェックアウトの時間

チェックアウトの時間は、朝の10:00、チェックアウトする店が開くのが11:00。チェックアウトしなくてもいいの~。不思議です。
もっとも、10:00に店に寄ったら、人がいて、チェックアウトできますと言われました。

 

ドックランが移動になっていた

去年、富士ミルクランドのドックランに来たときは、有料でした。
振興券があったので、1頭300円で、人間はいくらだったかなぁ。
振興券がなかったら、使わないかもと思ったほど、何もないところです。

 

隣には牛さんの場所だったところに、移動になっていました。
その囲いも不完全で、うちの犬、スキマから逃げてしまいました。
犬代とるなら、ちゃんとしてほしいなぁ。

 

なぜ移動になったかというと、推察するには、キャンプできる場所を広げるためかなぁと思いました。
もともと、キャンプ場はあるのですが、さらに倍くらい広げているように見えました。
キャップ場は運営側としては、掃除もないし、手間がかからず、良いからでしょうか。

 

富士ミルクランド ファームイン富士朝霧高原棟の詳細


関連ページ

休暇村富士のコテージ
いつもは伊豆に行くのですが、たまに富士に行ってみようと思って探しました。富士山がキレイです。ちょうど、GOTOのキャンペーンをやっていたので、前から知っていた休暇村富士に予約をとりました。